新型ライズの契約 総額260万円

2021年11月01日に販売開始のトヨタ「ライズ」Zグレード4WDを契約したので備忘録をしたためておく。

【写真はカーシェアのライズ】

車種とグレードの選定

車種として気に入ったのは、①取り回しのきく小さな車体と②運転しやすい高めの地上高。カーシェアでライズを運転する機会が4-5回あったので、使い勝手や走行性能に関して不安はなかった。逆に言うと、カーシェアで使えるのに被せて買うほどよかったということでもある。駆動方式は4WDなので、悪天候時や急坂などで活躍してくれる予定。

グレードについては、マイナーチェンジ前なら X”S” でいいかと思っていたが、契約時点の10月中旬では在庫はないとのことで電動パーキングブレーキとACC付きのZグレードに決めた。ボディカラーはフェンダーモールと同色にしたくブラックを選んだ。ちなみにマイナーチェンジでは外装に変更が入らないとの説明を受けた。

オプションの選定

オプションは新車を買う醍醐味。とはいえ選定基準は個人の趣味というよりは、できるだけリセールバリューに結びつくよう実用性重視で選んだつもり。まずメーカーオプションは、次の通り。

  • ブラインドスポットモニター: 6.6万円と割高感は否めないが安全には変えられない。個人的に車線変更は運転していて1番不安になるので助かる。
  • ディスプレイオーディオ: スマホとは有線接続なのが不満。他車種のようにナビをアドオンで買えるようにしてほしい。
  • パノラミックビュー: バックカメラで十分だけど1.8万円なので付けた。解像度も良くなると噂を聞いた。

続いてディーラーオプション。割高だとは承知しているが、工賃がかかるような用品は頼んでおいた。別の店に頼むのは手間がかかるし、結局のところ割引で相殺されるところもあるだろう。

  • ドラレコ ZDR035
  • ETC 2.0
  • おくだけ充電
  • ラゲージトレイ
  • ラゲージパーティションケース

ラゲージ周りのオプションは使い勝手がよくなるし、汚れが少なければ売却時の査定に響くと思う。

※ディーラーオプションは納車前なら変更がきくとのことで契約日とは別で調整した。

税金や各種費用

新車購入ならではの税金としては「環境性能割」が約6万円。プラスの課税なのに「割」って名目なのは最高に皮肉がきいている。費用対効果ならカーシェア一択なので、利便性をとって購入したからには大人しく支払うのみ。

あとは手続き周り。毎年e-taxで確定申告しているような人間なので、個人でワンストップサービス (OSS) に挑戦しようかと思ったが、調べると陸運局や警察署には受け取りで足を運ぶ必要があるとのこと。ウェブの説明は分かりやすかったが、正直なところ目を疑うほどの看板倒れっぷり。ということで最寄りの警察署には自分で行くことにして、面倒そうな検査登録は代行を依頼した。やりたい方向性には賛同するので、国交省のOSS担当部局の取り組みは応援したい。

値引きと支払い

交渉に使えるかと思い、トヨタのディーラーに行く前に近くのダイハツで「ロッキー」の最上位グレードと標準グレードの2つで見積もりを取っておいた。それも奏功してか約25万円のディスカウントをしてもらい、乗り出し価格260万円だった。最上位グレードでオプション盛りなので優しいお客さんだったはず。

支払いはトヨタ系列のクレジットカード。販社の方によると残価設定ローン(残クレ)を選ぶ人が6-7割【要出典】とのことだが、実質金利4.5%や売却時の柔軟性などを考えて一括で支払うことにした。正直なところ残クレで買うくらいならKintoを使ったほうがいいと思う。

ライズ Z 4WD (2021)

納車日は未定

半導体不足の余波で、納期は読めないとのことだった。そもそも今回、当初はヤリスクロスを含めて中古車を探していたのだが、早く納車してほしい需要を反映してか中古市場は品薄で割高な印象を受けた。

ちなみに横浜市内の販社にお世話になったのだが、県内では系列がトヨタモビリティに統一されている。当事者にとっては取り扱い車種に違いがないのに立地が重なっていて大変とのことだった。正直なところ、消費者にとっては分かりやすくて助かる。

ランニングコスト

整備費はディーラーのメンテパックで大まかにはカバーできるとして、それ以外の維持費の概算は次の通り。

  • 燃料代 120,000円/年
  • 自動車税 25,000円/年
  • 損害保険 25,000円/年
  • 駐車場 120,000円/年

損害保険は「対人・対物」に絞っています。この辺の判断が苦手な人はKintoをお勧めします。

小ネタ

車名をアルファベットではRAIZEと綴るのだが、厄介なことにraiseぽい見た目のスペルなのに発音はriseなので罠でしかない。当初は毎回このクダリを頭の中で復唱してから発話していた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中